プラセンタドリンクは吸収されやすい

MENU

プラセンタドリンクの効能

ドリンクは吸収されやすい

プラセンタドリンクの効能として一番にあげられるのは、液体なので身体に吸収されやすいことです。

 

プラセンタのサプリには、タブレット、カプセル、粉末などありますが、ドリンクタイプも沢山販売されています。ドリンクは液体ですので、大切な成分がそのまま溶けた状態になっています。

 

タブレットやカプセルタイプですと、胃の中でとけてから成分が体に吸収されていきます。
ドリンクタイプの場合は液体にとけた成分が、飲むと同時に体に吸収されます。
水なしで飲むので、そのままの濃度で吸収されるのもうれしいですね。

 

プラセンタドリンク

ただ、ドリンクタイプにはプラセンタ独特の匂いや味が残っている場合が多いようです。そして、その匂いや味を消すために、香料などが加えられたりすることがあります。

 

味や匂いについては個人のお好み次第なので、自分の好みに合った商品を選ぶといいですね。

 

カロリーに注意

プラセンタドリンクの独特の味を気にならなくするためには、糖類もよく使われているので、ドリンクタイプでプラセンタを摂取する場合にはカロリーの摂り過ぎにも注意が必要です。

 

糖類とは、果糖・ブドウ糖・液糖などで、プラセンタドリンクを滋養目的で飲むのであれば、高カロリーはうれしい効能ですが、ダイエット中の人にとってはちょっと困ったことになります。

 

プラセンタドリンクにはカロリーや糖質の表示の義務はありませんが、ラベルなどに記載してあることが多いので、選ぶときの基準のひとつとして確認するようにしましょう。

 

また、ドリンクタイプに限らずプラセンタサプリには、プラセンタ以外にコラーゲンが配合されていたり、各種ビタミンが配合されていたりします。こうした追加配合成分も商品を選ぶ時の参考にしたいですね。

 

プラセンタサプリを美容目的で飲むのか、滋養目的で飲むのか、成分表示を確認しながら目的に合ったものを選ぶといいでしょう。