プラセンタサプリの選び方

MENU

プラセンタサプリの選び方

品質で選ぶ

プラセンタサプリ

プラセンタに限らずサプリメントを選ぶときには、品質に関してきちんと記載されているものを選ぶといいですね。

 

プラセンタのサプリは、胎盤の由来動物からすると豚、馬、羊と種類があります。
動物の種差による違いは多少ありますが、栄養補給という面からすると、それほど変わらないかと思います。

 

プラセンタは豊富なアミノ酸、活性ペプチド、酵素、ビタミン、ミネラルと健康維持や美容に良い栄養の宝庫になっていますが、栄養成分について、アミノ酸の量などは馬がすごく優れているように紹介しているところもあります。しかし実際に日本分析センターでの測定では、馬由来のものと他の動物由来のものでは、1.2倍くらいの違いしかないというデータもあります。

 

同じ豚の胎盤を使っていたとしても、抽出する水の温度、時間、抽出法などによっても成分は変わってきてしまいますので、しっかり分析されているデータがついているもので比較するのが確実でしょう。

 

豚はどちらかというと安価、羊は人間に近い、馬はサラブレッドなど血統がしっかりしているといった特徴があります。

 

飼育時にワクチンなどを使っていないかとか、自分がよくアレルギーを起こす添加物が入っていないかなども、選択する際の重要なチェックポイントになります。

 

形状で選ぶ

プラセンタのサプリには、タブレット、カプセル、粉末、それにドリンク剤といろいろあり、それぞれに長所短所はありますが、どれを選ぶかは好みの問題かと思います。

 

ドリンク剤を除く、固形型の中では小型のタブレットは飲みやすさの点からお奨めできます。

 

粉末は、表面積が広いので、吸収面で考えると溶けやすいという利点がありますが、ノドに張り付いたり、その刺激でむせたり、味が合わなかったりという問題があります。比較的大きいタブレットやカプセルはノドにつかえやすくなります。

 

その点、小型のタブレットであれば、1日に数粒という規定量を何階かに分けて飲むなど融通が利きますし、体調に合わせて量の増減もしやすくなります。そして何より飲みやすいという点からもお奨めです。